■2017年10月8日 調布の東京ドロンパ

休日出勤を昼ですませ、調布の「第62回調布市商工まつり」に行ってきました。

目的は12時15分から市役所前特設ステージに登場する東京ドロンパ。

会場に着いてみるとまだゆるキャラの紹介をやっていて10分ほど遅れてドロンパの登場。他のキャラといっしょにクイズ大会をやり、終わったらステージを降りて撮影やサインに応じてました。

その後、車が停めてある調布駅方面まで行くのに一緒に歩いて、街中のドロンパを楽しみました(^_^)

3_201710082149458da.jpg


その他の写真は下のflickrアルバムで。

2017年10月8日ドロンパ  in 調布

■2017年9月30日FC東京vs磐田 0-0

東京ドロンパ誕生パーティーということで12時前に青赤横丁に到着。

今回は青赤ベアーとともにダンス、そしてクイズ大会。橘ゆりかさんの司会進行。楽しみました。

そして「ビジネス」がらみ?で来日したネマ。短い時間でゴールを決めたネマ。昔と変わらないネマ。もう知らない人も多くなったのかも知れないけど、ゴール裏からチャントが出てすごく人気でした。


試合は半歩ぐらいは進んだのか、前回よりはいいけど、なかなかシュートまでいけず、スコアレスドロー。優勝の可能性はなく、降格はおそらく大丈夫であろう、監督が変わり今は立て直しているところ、それも「諦めない気持ち」からというなんとも目標設定が難しい状態。

なので、もちろん勝つところを見たいが、勝利に対する執念は見る側としては薄れてしまった。今はとにかくナオが万全の状態で試合に出ることができる環境を準備してほしいだけ。チームもスタジアムも観客もね。

と、書いたけど、やっぱりゴールが見たいし、勝って試合後のドロンパ見たい^^;

1_20171001195018120.jpg


1 (1)


1 (2)


1 (3)


1 (4)


■2017/09/17 J3 FC東京U-23 vs AC長野パルセイロ

J3戦。1−0で勝利。

台風が近づく中初めて行ってきた。夢の島まで1時間半ぐらい。

ヨネ、前田、梶山がOAで入って3人とも良いプレーをしていた。得点は久保のドリブルから前田のシュート。オウンゴールではあったけどいい攻撃。

守備も相手にしっかり寄せ、本気でボールを奪いにいっている姿勢(これ大事)が素晴らしかった。

重機が来たり、ドロンパは試合前もHTもあとも大活躍で堪能できました。

1 (7)


1 (9)


1 (10)


1 (8)

■2017年9月16日FC東京vs仙台

安間新監督の初戦は1−0で勝利。

3連休の初日、天気が悪いとはいえ17940人の入りはさびしい。

ソシオ入場で恒例の大金社長のお出迎えがあったけど、いつもはハイタッチなのにこの日は握手だった。「ハイタッチ」している状況じゃないってことか・・・

ポゼッション率を高めると情報があったので心配していたのは横パス、バックパスばかりになって前に進まないことだったけど、前半はそのとおりになっていたと思う。全て前にパスってのは現実的ではないが、もう少し流動的に動いて前へのパスコースを作らないとゴールになかなかつながらない。

前半は結構ゴール裏からブーイングがでてましたね。でもブーイングする場面とも思えなかったけど。

後半は割と攻めていて見ていてドキドキだった。

チャン・ヒョンス見事でした。コースケもこの日はよかった。

正直ジャッジに助けられた部分があったが(林と丸山のとかね)、とにかく勝ててよかった。やっぱりボールが速く回るとみてて楽しいよ。

1 (1)


1_2017091708194836d.jpg



1 (5)


1 (4)


1 (2)

■2017年8月25日26日 三浦旅行 日産スタジアム

一泊二日で夏休み最後の旅行行ってきました。三浦半島。

宿は船員保険の保養施設「サンポートみさき」夕食はマグロの刺身だけでなく、卵の煮付け、心臓の佃煮、皮など普段食べることのない部分がでて珍しかった。

三崎はマグロの街で、お店の看板はとにかくマグロ、マグロ。その中で2日目は咲乃家というところで昼食。3人で1万円弱(T-T)でしたが美味しかった!

城ヶ島に渡り灯台を見たり岩場に降りていったり、良い天気の中楽しめました。

旅の締めくくりは日産スタジアムでF・マリノスvs東京。なかなか得点の入らない試合になりがちのこのカード、前半はそこそこ攻めて、過去の試合よりはまあまあ良いかなと思っていたら後半終了間際に失点。1−0で敗戦(T-T)

まあとにかくいまだに攻撃の形がない。小川、柳を使ったけれど予想ほどクロスを上げることは出来なかった。「よし!小川クロス!」って場面があっても中に人がいない。もうね、誰もいなくても、ダイレクトでクロスを入れて意図、やりたいことをみせるぐらいしても良いかも。「中に飛び込んでこい!」って。

大久保は「中村憲剛」役をせざるを得なくなっているし、前田はためを作り、つぶれ役になっている。どちらもストライカーじゃないのか。あまりにもったいない。


帰ったあとなので直接見てはいないのですが、ナオがマリノスゴール裏に行き挨拶をしたそうですね。泣きながら「東京のサポーターの前で涙をみせていないのに」とか、「今日こんなに試合に出たかったことはない」とか、「マリノスと東京の試合は今日で終わりなので全力で応援してくれる」とか、ユーモアもまじえてナオの人柄が見える挨拶でした。
マリノスサポーターの皆さんも「ナオ!」って呼んでくれていました。

最後はゴール裏をバックに記念写真。両側にマリノス君とマリノスケ(^_^)

東京は最後に写真を撮るとしたら、ドロンパも一緒にしてくれるとは思えないんだな・・・


1_20170827111230143.jpg


2_201708271112301df.jpg


3_20170827111231c5e.jpg


4_20170827111233137.jpg


5_20170827111234700.jpg


1 (1)


6_2017082711123699a.jpg


8_201708271112372c2.jpg


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京