■2018年2月17日 PSM 対横浜F・マリノス

序盤に前田選手のゴールで1−0の勝利。

PSMとはいえ今シーズンへの期待感からか入場者数は9900人(ちょうど!)

高い位置からのプレス、しっかり守り最後をやらせない守備は見応えがありました。特にチャン・ヒョンスが素晴らしい活躍。

そしてPKとめるの久々に見た気がする。

攻撃は中盤の先までは行くけどそれからがまだまだな印象。相手GKがあれだけ出ていたのでロングシュート見たかった。

メンバーを見て今シーズンは身の丈に合った補強、伸びしろのある補強って感じでした。期待してます。

開幕浦和戦は仕事で行けず、ツライ(-_-)

E - 1 (3)


E - 1 (2)


E - 1 (1)


E - 1

■幸せな日曜日。 石川直宏ラストゲーム

FC東京U-23vsセレッソ大阪U-23は2−1で東京の勝利。

引退試合を2回するの?2回目のJ3でのセレモニーはよくある東京のグダグダになったりしないか?と懐疑的だったのですが、試合内容もセレモニーも前日よりよかったかもしれない。

まず、試合は久しぶりにワッショイできたし、2点目はナオのアシスト!そして『眠らない街』を唄えた。サボらないU-23の選手達のプレーを見ていてとても楽しかった。トップチームの選手達はどんな感想を持ったんだろう。

セレモニーはナオの挨拶だけでなく、徳永とのトークショー、セレッソサポからのコール、チャント、塩田たち東京OBも入っての記念写真など、素晴らしい時間を過ごさせてもらった。


ナオの現役姿がもう見られないのはものすごくさびしいけれど、きれいに晴れ上がった冬の青空の下、幸せな日曜日でした。




DSC_2165_20171205181150efa.jpg


DSC_2759.jpg


E - 4


PC037347.jpg


Flickrのアルバム。クリック↓
2017年12月3日 石川直宏引退試合(駒沢)

■2017年12月3日 ナオの最後の試合 FC東京U23 vs セレッソ大阪U23

ワッショイしたり『眠らない街』を唄ったりしたのはいつ以来なんだろう。ゲームセット直後にナオと抱き合い泣いている米本が印象的でした。

1対1の勝負を怖れない。2人、3人が関わって縦にボールを運ぶ、相手より早く動き先にボールに触る、相手ボールを果敢に取りに行く。パスしたら走る。
当たり前のことが出来ているU23の選手達のプレーを見ていると楽しい。昨日のゲームとは大違い。

そしてなにより、ナオのCKから原のヘッドでゴール。アシストを決めてくれたナオ。最後もみんなを幸せな気持ちにしてくれました。

昨日終わらせているからあっさり挨拶するだけかなと思っていた試合後のセレモニーも絶対今日の方が良かった。日々野さん司会で途中から徳永も参加したトークショー。さらにルーコン、塩田、権田、髙橋、茂庭なども加わりナオの引退試合に花を添えた。

そして最後にサポとハイタッチ。入場者が6000人を超えていたから3000人ぐらいとハイタッチしたんだろうか。2日連続の試合で疲れているはずなのに、最後までさわやかで誠実なナオでした。

E - 1 (5)


E - 2


E - 3


E - 4


E - 5

■2017年12月2日 FC東京vsガンバ大阪

石川直宏選手と徳永悠平選手の味スタ最後の試合。

ナオが試合前の練習に他の選手といっしょに出てきたときから泣きそうになりました。


試合の方はというと東京もガンバもスピードのない魅力的からはほど遠い内容で正直興ざめ。
ただしナオのオフサイドになったシュートとか後半の倒れながらのパスとか、やっぱり魅力的な選手です。今からでも引退撤回しませんか?

また、途中出場の久保のシュートにはワクワクした。

まだ気持ちの整理がついていないのが現状で、とにかく明日、ホントに最後の試合を見に行きます。

E - 1



E - 1 (1)

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京