FC2ブログ
■2013年07月

■2013/07/31 清水エスパルスVSFC東京

スカパー!観戦。
中断明けのゲームは0−0のスコアレスドロー。両チーム5本づつのシュート数とは寂しいばかり。

東はパスの弱さといい、オフサイドといい、良くない東だった。

甲府へレンタルが噂される平山はもっさり感が出て、イマイチ。まわりも平山を活かすことが出来なかった。

ナオはボールさえもらえればと感じたけど、周りが上手く使えてない。

ネマは少ない時間で惜しいシュートがあり、やはり期待される存在。

というわけでなんとも欲求不満な試合でした。でもアウェイでドローってのはまあ良いんだけどね。まだまだ優勝あきらめてないわけだから勝ち点3をとらないと満足できません・・・

■キッズフェスティバルの動画

子供が小6なので今年が最後のFC東京キッズフェスティバル。

恒例の「選手とミニサッカー」や「キックターゲット」などに加え、今年はバレーボールの選手たちも参加し「FC東京魂!」のメンバーとの「玉入れ」など。そして「ドロンパと踊ろう」。

いろいろ、楽しませてもらいました。選手、スタッフの皆さんありがとうございました。そしてU−15のみんなも!


ドロンパとダンスの練習。



こんどは通しで。ドロンパは帰る時にもみくちゃ。



ネマはかごの編み目から玉を入れたりとかお茶目でした。



ポポ監督の挨拶と選手の退場。
『子供たちが私たちFC東京の未来だと思っています』byポポ監督。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

■20130721キッズフェスティバル

ドロンパサイン会大人気ふわふわ来週ガンバとベルディの試合あるんだけどこの芝大丈夫か?ドロンパダンススクール01ドロンパダンススクール02
ドロンパダンススクール03ドロンパダンススクール04ドロンパダンススクール05ドロンパダンススクール06ドロンパダンススクール07魂の面々
選手入場01選手入場02選手入場03選手入場04選手入場05選手入場06
ポポさん!選手会長の(微妙な)雄叫び大玉転がし選手とミニサッカー01選手とミニサッカー02選手とミニサッカー03

キッズフェスティバルの写真をとりあえずアップします。
映画とタイアップしたドロンパのダンスが良かった!

■20130717ヴァンフォーレ甲府戦写真と動画

甲府選手紹介こうすけから千真ヘッド!kazumax試合後甲府ゴール裏P1040169P1040157
P1040149P1040099P1040074P1040073P1040051P1040034
P1040016P1030988P1030967P1030937P1030907P1030852

4−1で快勝。城福監督の挨拶や「はにゅ~」コールなど感慨深いものがありました。

■2013/07/17 FC東京VSヴァンフォーレ甲府 城福監督。

城福監督率いる甲府に4−1で快勝。

仕事を早めに切り上げて家族と飛田給で待ち合わせ。5時頃には雨が降り出しました。アイドロングとかビール祭りとか、イベントを企画すると、どうして毎度毎度、天気に恵まれないんでしょうか。

子供が少年サッカーを始めたことをきっかけに味スタで東京の試合を見るようになり、その時は第2次原監督時代の終わり頃。しっかりシーズンはじめから観戦するようになったのは城福監督時代からです。Jリーグのクラブを応援する楽しさも苦しさも教えてもらった3年間でした。

2010年はJ2に降格しても良いから城福監督で続けて欲しかったというのが当時の思い。

2011年はメルマガを購読し、プレゼント企画で長友のサイン色紙が当選して、感謝の言葉を贈ったこともありました。可能性は限りなくないだろうけど、2012年は選手がしっかりそろった状態で東京の監督やってくれないかなと願ってました。

じつは1961年生まれの同い年(城福さんは3月生まれらしいので学年は自分が1つ下)。それもあって、なにかと思い入れの強い方です。

正直言って、試合開始直前とゲームセット後は城福監督しか見ていませんでした。

「私はまだお世話になった東京サポーターに挨拶が出来ていない。次に味の素スタジアムのピッチに立つ時、アウェー側のベンチから東京サポーターに向かって頭を下げる」という言葉を実行する時が来た。それをこの目でしっかり見たいからでした。

甲府の選手紹介では荻に拍手、そして「マネージャー、ヒロシジョウフク」と紹介されると拍手。さらには契約上出場できないため、ベンチ入りもしていない羽生にはおなじみの「はにゅ〜、はにゅ〜」コール。なんだか熱くなるものがありました。



東京サポへ試合前に挨拶。ゴール裏はちょうどキックオフ前の各選手コールの最中のためか反応無し。




試合終了直後。「ジョーフク!ジョーフク!」コール。それに一礼する城福監督。感謝や悔しさやいろいろ複雑な気持ちだったでしょうか。

連敗中ですが、東京との試合以外は勝利を願って甲府を応援します。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

■20130713 アルビレックス新潟VSFC東京

0−3で5月18日の清水戦以来約2ヶ月ぶりの勝利。

開始早々CKから高秀先生のヘッドで先制!その後すぐにラッキーなPKで追加点。ペナ内でボールが離れたところを倒したものだったので、新潟にはちょっと気の毒だった。

鬼門の2点を早い時間帯に取り、膨大な残り時間であと1点取れば勝てるだろうとほとんど全てのサポが思ったでしょう。2点のままは勘弁してくれ、と。
だが、試合開始後、しばらくあった高い位置からのプレッシャー、パスカットが全然出来なくなり、最近の試合では最悪といえるぐらいパスミスが多く、新潟に攻めに攻められる。新潟の決定力のなさに助けられることが何回あったことか。

しかし、最後の最後にルーコンが3点目を決め、試合終了。

内容は良くなかったが、とにかく勝てて良かった。
ポポさんの交代策も後半12分のヨネ→チャンはおそらくヨネのコンディションの問題で予定外だったんだろうが、その後すぐ、カレー券もらったアーリアをルーカスに換え、なにかと監督をdisる輩も文句の言えないものでした(交代早すぎって声があったけど(^_^;))。これで3人目のナオがゴールを決めていればお祭りだったのですが。まあ、GKの位置からしてコースが狭かったんでしょうが、終了直前のあそこはしっかり決めて欲しかった。

試合後、高秀先生が景品のハンバーガークッションだけでなく、自分のスパイクをスタンドに投げ入れて「移籍か!」ってTLで騒がれていました。それは無いことを祈りたい。少なくとも、まだ。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

■20130706 FC東京VS広島

リーグ再開のホームで、ロスタイムにFKを決められ0−1で負け。

中断明けなのに高い位置でのプレッシャーとか、鋭いタテパスとか、ダイレクトパスのつなぎとか、期待していたのが無かったな。寂しい。
交代ももっと早くできなかったか。スタメンの噂のあった平山は結局出場せず。期待していたのに・・・

お口直しに。
お口直しに。

■いよいよリーグ戦再開

「さいかい」と打ってまず「最下位」と変換してくれるATOKには困ったものです(^_^;)

待ちに待ったホーム味スタでのリーグ再開戦。

ちょいと苦手にしている広島ですが、湘南戦、鹿島戦の悔しさを忘れずに、ここは絶対勝ちたいですね。昨年みたいに「さぁここからだ!」って時に情けない試合だけは勘弁です。

最高気温35℃!水分補給して応援頑張りましょう。

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京