FC2ブログ
■2016年04月

■2016年4月29日対福岡戦。負の連鎖

今期勝利のなかった福岡に対して0−1の敗戦。

試合前、青赤横丁でのゆるキャラ大集合とOB戦は楽しかった。

DSC_3095.jpg



今期勝利のない福岡。こんなシチュエーションで初勝利をプレゼントしてしまうのが東京ではよくあるのですが今回もその通りの結果に。

強風を考えてサイドを変えたのに前半はシュートも少なく0−0で終わる。あとづけだけど、ならばわざわざサイドを変えることなかったかな。その方が後半の攻撃をゴール裏が盛り上げることができたし、たらればだけどPKも決まっていたかも。



失点のシーンは帰宅して録画を見たが丸山はクリアできなかったのだろうか?秋元は1つ正面のシュートをブロックする良いプレーがあったが、他はなんというか「もろい」

精神面も考えて榎本の出番と思うがコンディションが良くないんだろうか。

最後のモリゲのPKは「こんな時は入らなかったりするんだよな・・・」と嫌な感じの通りの結果。

攻撃も守備も形が見えず、さすがにまずい状況。チーム内がどうなっているのか分からないが、今日30日に選手だけでミーティングをしたそうで、なんとか改善できるといいけど。

ACLビン・ズオン戦、やっと1勝を挙げた対湘南戦。マッシモさんの鳥栖戦、城福東京にとって崖っぷちの試合が続く。強い意志と柔軟な思考、そして充分なコミュニケーションで乗り越えて欲しい。

flickrのアルバム

2016年4月29日FC東京vsアビスパ福岡

■ヴァンフォーレ甲府vsFC東京 追いついたことをプラスに考える・・・

2016年4月24日、ヴァンフォーレ甲府vsFC東京は平山のヘッドで追いつき1−1のドロー。

試合後ゴール裏に挨拶に真っ先に行ったのは水沼。彼がチームを引っ張っていけるといいんだが。

秋元は失点が続いたからかかなりショックな表情。それを支える榎本と平山でした。

チームとしてまだまだな部分があるがとにかく失点しないことを目指していかないと、かな?
あと、高秀先生使おう。今日のゲームでどう使えたかはわからないけど・・・



今までの結果から何を言われてもしょうがないのかもしれないけど、これからもサポートする気持ちでスタジアムに行くよ!





flickrのアルバム
2016年4月24日ヴァンフォーレ甲府vsFC東京

■ACL FC東京vs全北 あまりにも・・・

仕事終わって急いで行った東京スタジアム。

何もいいところのない試合。あまりにも酷い内容。スタンドからの罵声がすごいというか酷いというか何というか「やめちまえお前ら!」「役立たず!」なんてのも・・・

ここからどう修正するのか、信じて応援していきます。

こんな時こそあえてアップする安定のドロンパ動画。




flickerのアルバム
2016年4月20日 ACL FC東京vs全北

■2016年4月16日多摩川クラシコ完敗2-4  あそこで決めていれば

城福さんじゃないけどどうしてもそう思ってしまうわけです。前半に2点目が取れていれば、あるいは後半2−1になってその後に1点入っていれば勝てたかもしれない。

東京はシュート11本で2点。川崎は6本で4点。この違いは技術力とかメンタルの違いもあるけど、なんとなく東京は川崎に「楽に」シュート打たせてしまったんじゃないだろうか。PKはともかく他の3点はあまり東京のプレッシャーがかかっていなかったような。つまりペナで相手に自由にさせる割合が高いのでは。

一方東京はACLプレーオフの試合は除いて苦労しながら得点している印象。

守備の面ではJリーグでの無失点試合は神戸戦1つのみ。この辺りもどう改善すればいいのか。この試合に限って言えば川崎の攻撃力から2−1で守りきるのは難しいと考えて3点目を取りにいったのは間違っていないと思う。
でもあの4点目はいかん。素人の自分でも中村憲剛が右サイドを外よりにドリブルで駆け上がっていった時、「時間稼ぎと思わせて中に入って行ってゴールを狙っているんじゃないか、気をつけろ」って思った。そしたらその通りやられてしまいましたね。


この日は午前仕事のためふろん太とドロンパ、エネゴリ君に会えず、ふろん太は今年も試合前のピッチに登場しなかったですね。コラシコにはいたんだろうか。せっかくの多摩クラだから試合前の写真撮影にドロンパもふろん太も入れて欲しかった。

次は水曜のACL。勝って決勝トーナメント進出を決めたい。高橋を是非使って欲しい、期待!

IMG_8365.jpg
くまモンをやさしくだかえるジャンドロ店長。


IMG_8356.jpg
試合前のゆってぃ写真会。行列ができているのに驚いた(^_^;)

flickrのアルバム
2016年4月16日多摩川クラシコ

■2016年4月2日 平山〜! モリゲ! バタバタしたけど勝利。

DSC_9550-2.jpg


FC東京vs名古屋グランパスは3−2でFC東京の勝利。

代表戦による中断が明けて久しぶりの味スタ。曇り空が残念でしたが、周囲の桜は満開。

試合前に新加入選手紹介で早くも生ムリキがゴール前に。戻るときにカメラマンの方と握手してましたが以前からの知り合い?そしてアンブロシートの方々とはハイタッチ。

試合は前半CKからのシュートが相手選手に当たってコースが変わり失点。これは不運でした。

その後モリゲが倒されてPK。GKは楢崎。蹴る前、モリゲはボールを抱えて歩きまわってました。どこ蹴るか色々考えていたんでしょうか。右か左かと思ったら真ん中に強く蹴ってゴール。1−1の同点で前半を終えられたのが大きかった。

後半河野に代わり平山。森脇に怪我させられてからの久しぶりの味スタ。
ピッチに入って最初のプレーで逆転ゴール。阿部のアシストが素晴らしかった。シュートの前にちょっと持ちすぎ!って思ってしまったけどDF2人を剥がして素晴らしいシュートでした。正直泣きそうになった・・・

2−1で終われればよかったのだけど、小川が滑って相手選手を止められず同点にされる。
しかし、それまであまり良くなかった小川のCKでしたが最後の最後にモリゲのヘッドで3−2。

モリゲの退場の場面は後で録画を見直したら危険なプレーとして一発退場でもしょうがないかな・・・というものでした。もちろん相手を止めるべきシーンだったのでしょうが少々荒っぽかったか(このモリゲの荒さは日本代表監督のせいじゃないかと・・・。まあPKやあのプレーと時間稼ぎなど名古屋サポには徹底的に嫌われてしまいましたね。自分としても「サッカー観戦で楽しみたい」のが基本なので「模範となるようなプレーで勝つ試合」が見たい)。

最後に
審判団の紹介でブーイングされ、試合中の不安定なジャッジに観客も選手もフラストレーションをため、試合終了後にも両チームサポーターからブーインング。
先入観もあるけれど、それも今までのジャッジに対する疑問からのもの。もう少し何とかならないのかねJリーグの審判団。

平山のゴール!


モリゲヘッド!



flickrのアルバム
2016年4月2日FC東京vs名古屋グランパス

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京