FC2ブログ
■2016年12月

■2016年12月31日 1年間ありがとうございました。

城福監督で「オレとお前は夢の中」って歌えるような結果になったら幸せでしょうがないだろうし、でも、今シーズンの成績を考えるとあまりにもハードルが高くて、万が一、悩み苦しむ城福さんになってしまったらそれはもう見たくないし、思いは千々に乱れています。

これ、昨シーズン最終節終了後にブログに書いた文です。残念ながら心配していた方が当たってしまいさんざんなシーズンになってしまいました。

なぜ城福さんは試合前のコールに応えなかったのだろう。途中から反応するようになったがなんとなくおざなりな感じだった。

高橋を使わなかったのはどうしてだったのか。途中アンカーで使って結果が出たようだったがその後また使わなかった。求めるものが違ったのか、コンディションが悪かったのか。

結果がなかなか出ず、いっぱいいっぱいだったようだが、周りのサポートはなかったのだろうか。それとも周囲の声に耳を傾ける余裕もなかったのか。

練習内容が良くないといったことを漏れ聞いたが実際どうだったのか。そして、すぐに求心力も失ってしまったのだろうか。

勝てなかったり勝てても内容が悪かったりしてスタンドの雰囲気が非常に悪い試合がいくつもあり自分としては正直味スタへの足が遠のいてしまった。結果、4ヶ月ほど試合を直接見ることなくスカパー!観戦が続いた後半戦。

それでも篠田監督になって勝ち点を積み重ね、上位には行けなかったが残留してホント良かった。まだまだ監督としてはどうかわからないが来シーズン1年間を篠田監督の下で「新しく、楽しい東京」を見せてください。

インスタやツイッターでお世話になった皆さん、1年間ありがとうございました。来年、来シーズンもよろしくお願いします。



■明日は天皇杯

明日は、今月初めの味スタ大集合!以来、試合では8月20日のマリノス戦以来なんと4ヶ月ぶりの味スタ。こんなに試合が空いたのちょっとないです。

移籍で行く人来る人、決定も噂もいろいろある時期ですが、とにかく勝って次に進む。今は明日の試合が楽しみでしょうがない。正直、こんな気持ち久しぶりです。 行くぜ味スタ!

■2016年12月18日 StarWars ローグ・ワン

Cinema Cityで観ました。極上爆音上映ということで重低音がハンパなかったです。床まで響く響く。

以下ネタバレありです。

エピソード4の直前の話。

正直中盤までは寝不足だったこともあって少々ダレました。ほとんどが灯の暗いシーンの連続で閉塞感があったのと、1つ1つのシーンが短くてちょっと待って!と思ったり(これは年取ったからかなぁ。今時の若者にとってはいいテンポなのかも)。

いかに設計図を手に入れるというテーマから、前半はたとえば『荒鷲の要塞』(だったかな?)のようなサスペンスで引っ張っていくストーリーだと自分にとってはもっと面白かったかも。でも今時ははやらないんでしょうね、そういうの。

後半になり青空の下(^_^;)の戦闘シーンになると俄然面白くなって楽しめました。Xウイングが飛ぶところのアップとか大好きなAT-ATウォーカーが首に攻撃受けて頭がクイッと曲がるところとか面白かった。

ロボットのK2-SO(これ良いね!)含めて登場人物達がみんな死んでしまったのには驚いた。そういう歴史になっているんですね。

しかしピーター・カッシングはそっくりさんだったのかな?レイアはおそらくCG?ちょっと変な表情になっていて無理に出すことなかったかなと思った。

というわけで後半は楽しめた番外編でした。




■2016年12月3日味スタ大集合! その2 大金社長と一平さんのトークショー

(全部録画したのでそれを見直してまとめました。万が一間違い、誤解があればお教えいただけると嬉しいです。)

試合後には大金社長と一平さんのトークショー。基本的に一平さんが質問して大金社長が答えるパターン。10の質問のみゆってぃから。


1.マッシモからなぜ城福さんに変えたのか。城福監督選任の理由。

  クラブのビジョン(ならそもそもなぜマッシモ呼んだの?ってなるんだけど。マッシモが予想以上に守備的、攻撃の手がなかったのか)、選手にとってためになる監督、結束力(このあたり意味深)、もっと上位に行くための得点力の強化のため(これ凄く期待してました)。


2.前回のことがあり、今シーズンは是非とも城福さんを胴上げしたいという選手の声があった。日本人監督の利点で直接選手との会話が出来る。キャンプは良かったがその後結果が出なくなった。その時の雰囲気は。

駒野、ハ・デソンがケガをして(ここでなにかヤジが飛んだ)そしてJ1、ACL、J3と3大会を戦うことで選手のコンディション、バランスが崩れた。


3.城福監督解任の判断基準。

選手が自信をなくしていた。降格しないよう何かを変えなくてはならなかった。


4.篠田監督を選んだ理由。

3人の監督の下での経験、継続性。小平での練習に躍動感を呼び戻したい(よっぽど練習内容良くなかったのかねぇ)。


5.城福さんの時と篠田さんの時の違い。

連携、コミュニケーションが芽生えた(城福さんは内にこもって一人で悩むタイプなんだろう。いい腹心がいたら・・・)。


6.篠田監督になって、試合後のインタビューでたいがいの選手が『練習のほうがしんどい』って言っていた。それって当たり前でしたよね。

森重が「1日1日の練習が充実している」と言っていた。練習でチームが作られているという実感があったのでは。(ACLがあって過密日程だったとはいえ城福さんの時の練習って一体どんなものだったんだろう。前回の解任時も猛暑の年だったが「えっ、これで練習終わり?」とか同じようなこといわれていたような・・・)


7.J3参入について。

当初は「大丈夫かな?」という試合だったがいい経験になった。ユースが2冠を取り良い結果が出ている。最初はユースの選手だけで固まっていたが、ある試合で生地選手がハーフタイムにバーンズに指示していた(!)。そのあたりから変わった。勝てるようになった。


8.選手出身の社長として現場との距離感の難しさは?

言いたいこと(甘えがみえるなど)は山ほどあるが、言うのは自分の役割ではない。基本的にすべて現場に任している。


9.社長にとって「東京らしさ」とは。

泥臭い、ひたむきなサッカー。100%出し切る。1対1で負けない。(これずっと言われているけど/言っているけどなかなかそうならない。この「ならない」ことの原因はなんなのか・・・)


10.スタジアム作んないですか?味の素スタジアムで聞くことではないですが(byゆってぃ)

(「ここだけの話で。SNS等禁止で」と社長が言ってましたので書かない方が良いのか。話の流れで書かないでと軽く言っていただけという印象ですが。とにかくちょっとは進んでいるみたいです。まあ検討し始めたぐらいかと思います)


11.味スタ最終戦で社長の挨拶がなかったのは。しゃべり足りないことはないですか。

しゃべらないのかと言われたがピッチに立つのはキャプテンと監督なのがFC東京の方針と言うことで立たなかった。もっと発信はしていきたい。


12.森重のスピーチの「とりまく全ての人がプロフェッショナルに」について。

「プロフェッショナル」は私も含め全員がそれぞれ「責任を全うすること」と思っている。



あまり目新しい回答はなかった気がしますが、事前打ち合わせはしていたのでしょうがマッシモ→城福→篠田監督交代やホームで社長の挨拶がなかったことなど聞きにくいことを一平さんが聞いてくれました。貫禄。「硬いインタビューに皆さんおつきあいしていただいてありがとうございました」と恐縮してましたね。一平さん凄いな。
大金社長も答えられる範囲でとはいえ(たぶん)ごまかすことなく真摯に(無難に)答えていた印象でした。

ついでにドロンパを選手入場時とかドロー試合や負け試合とかでも出す気はないかとか聞いて欲しかった(^_^;)



P1040145.jpg 


P1040149.jpg


P1040163.jpg

■2016年12月3日 味スタ大集合!その1

8月20日のマリノス戦以来の味スタ。
ユーロスポーツでセール品とアクセレイターoff pitch tokyoを見たあと待機列に行くとドロンパ。3ヶ月以上ぶりのドロンパ!運良くナオのACLユニにサインしてもらえました。

東京武蔵野シティFCとの練習試合は30分の3本。1本目はいつもの先発に近いメンバー。高橋が入ってました。1本目の東のループおしかったなぁ。3本目にPKで決め、結局この得点のみの1−0で終了。

以下感想
フェアプレーフラッグと共にドロンパも味の素スタジアム15周年のフラッグを持ち入場。選手との記念写真にも入っていました。それだけでなく握手の時はなぜか相手チーム列の最後に並びFC東京の選手と握手してましたね(^_^;)

ドロンパがピッチに立てるのはいい。来年はシーズン中も出来るといいね。

黙祷は選手が写真を撮ろうとしているところで唐突に始まりタイミングが悪かった。あれどうにかならなかったのか?時々あるグズグズ東京。

練習試合でメンバーが変わっているとはいえもうちょっと連携が上手くいかないものかなぁって思いながらの観戦。3点ぐらいはゴールが見たかった。

平山がPKを決めた時公式戦みたいにビジョンに「GOAL」って出たのにちょっとビックリ。地味なゴールに合ってなかった・・・



大金社長と一平さんのトークショーにつづく。

DSC_6389.jpg


DSC_6465.jpg


DSC_6499.jpg


DSC_6484.jpg


カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京