FC2ブログ
■2019年08月

■イソップの思うツボ

1_20190819182747fb6.jpg



立川北口にある高島屋8F Kino cinema で鑑賞。この映画館はできてまもなくて、とても綺麗なミニシアター。ただリクライニングになっているシートが鑑賞中にうごいて音が出てしまい、それが気になった。

映画の方はどうしても上田監督の前作『カメラを止めるな!』と比べられてしまうだろうし、宣伝もカメ止めのスタッフが再び集まって、と言った文句を使っているので、同じようにビックリさせてくれて笑わせるのを期待するのはしょうがないが、笑う場面は少ししかなくて(付け前髪とか・・・)、それよりストーリー展開を楽しむ作品なんだろうけど、その展開の説得力はちょい足りないかなって思った。

でも、3人の女優さんはどれも魅力的だし(特にぶっきらぼうでなにかと金的な紅甘さんが良かった)、悪役のボスも良かったし、事前に一部で言われていたほど悪くなかった、というかそこそこ楽しめた作品でした。

■このところシュートが・・・

対広島戦は0−1で敗戦。これで2位の鹿島とは4差となりました。

水曜の甲府戦よりは良かったものの、失点はなぜか同じように右サイドを突破されたもの。よく守っていたとは思いますがこの時だけはぽっかりと穴が空いたのか。シュート2本のうちの1本を決められたんだけれど、こちらが無得点では勝てない。

仙台戦はPKでの得点なので直近の3試合でシュートでの得点が無いのが気がかり。

アウェイ8連戦は行くことが出来るカードがなさそうで、全部DAZN観戦になるかも。11月に首位で味スタに戻ってこい!

1 (3)


1 (4)
もめてたのこれかな?

1 (8)


1 (5)


1 (7)


1 (6)
城福さん、うれしそうだったなぁ。味スタは鬼門だったからね。あいかわらず城福さんを色々揶揄する(「長袖着たヤツ」とか言っていた😡)人がいるんだね・・・

■残念すぎる内容と結果 天皇杯甲府戦

0−1で敗戦。これで新国立競技場での決勝はなくなりました。

甲府への日帰りは美術館で『種蒔く人』や『落ち穂拾い』を見たり、久しぶりの小作でほうとう食べたりと楽しかったのですが肝心の試合が・・・ 

原と田川の2トップに期待したんだけど、全く機能せず、枠内シュートは0だったんじゃないかと思うぐらいの出来。
身長のある原を活かすための工夫とかもうちょっとなんとかならなかったのか。岡崎も体調不良かと思うぐらいボールに対する反応が悪かった。

明日の広島戦は絶対勝利を!

1_20190816175336a9a.jpg

1 (1)

■2019/08/10  こーゆー試合で勝っていく

苦手な仙台相手に1−0の勝利!
剛がまた良かった。終了間際に体を投げ出してのシュートブロック。アレがなかったら失点していたかも。

PKによる得点だけで正直いい内容ではなかったと思うけど、無失点で3連勝。取りこぼさない東京ってひと昔からすると考えられない(^_^; 逆に川崎と横浜が負けて勝ち点9ポイント差。こんどは7ポイント差の2位になってじわじわ迫ってくる鹿島が怖い。

これは9月14日のアウェイ鹿島戦が一つ目の山になるかも。

モリゲの「優勝しましょう!」宣言。ベンチ外の選手やナオも含めてのユルネバ。目指すは1つですね。

1 (7)


1 (8)


1 (5)


1 (6)

■松方コレクション展 国立西洋美術館

表題の展覧会を見に行きました。

1_201908092051273b2.jpg


ゴッホの『アルルの寝室』とかモネの『睡蓮』『積みわら』とかブリューゲルの『鳥罠のある冬風景』とか有名な作品を初め、見所いっぱいでした。



でも一番良かったのは最後にEpilogueと題されたモネの『睡蓮、柳の反映』

第2次世界大戦中の疎開時代に上半分が損傷して、絵が残っているのは下部の半分ほど。2016年に再発見され、約1年の保存修復作業が行われ今回の展示になったようですが、作品の大きさ、戦争を経て大きく傷ついた姿、おそらくたくさんの人たちの気の遠くなるような細かい作業など・・・ いろいろな思いがわいてきて、「不完全な」絵を見て、なんか感動してしまいました。

1 (3)
図録より。サイズは200×425cm とても大きい。上部の茶色い部分が完全に絵の具がなくなって、画布のみになっているところ。

1 (4)
帰宅して図録を見ていて気づいた、表、背、裏がこの絵になっている。

■2019/08/03 FC東京vsC大阪

苦手だったC大阪に3−0の完勝!
前半はピッチが悪かったこともあるのか、短いパスでさえカットされ、つながらないというダメダメの内容。良く無失点で終えられた。

後半早い時間帯に永井のヘッドで先制して(東のアシスト)、それからは東京ペース。タマのFKからモリゲの今シーズン初得点で追加点。そしてジャエルからのディエゴのゴール。ジャエルがパスを出すのをディエゴが感じたのが先なのか、ディエゴが裏へ走るのをジャエルが感じたのが先なのか、素晴らしい連携でした。

8月のホーム3連戦初戦を勝利で終えられて、最高の週末!

(前半、相手CKでモリゲが22番の選手を引き倒したの、ヒヤッとした。カード出てもおかしくなかった。その後もこの2人バトルしてましたね・・・)



1_201908040719430c8.jpg
味スタに照明が追加されていた。
あと、以前から思っていたが、照明がまぶしくて高い位置のボールは見づらいんじゃないだろうか。


1 (4)
試合後のYNWA。拳人の眼がいいですね。

1 (5)
見つめ合う二人。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京