■2016年4月2日 平山〜! モリゲ! バタバタしたけど勝利。

DSC_9550-2.jpg


FC東京vs名古屋グランパスは3−2でFC東京の勝利。

代表戦による中断が明けて久しぶりの味スタ。曇り空が残念でしたが、周囲の桜は満開。

試合前に新加入選手紹介で早くも生ムリキがゴール前に。戻るときにカメラマンの方と握手してましたが以前からの知り合い?そしてアンブロシートの方々とはハイタッチ。

試合は前半CKからのシュートが相手選手に当たってコースが変わり失点。これは不運でした。

その後モリゲが倒されてPK。GKは楢崎。蹴る前、モリゲはボールを抱えて歩きまわってました。どこ蹴るか色々考えていたんでしょうか。右か左かと思ったら真ん中に強く蹴ってゴール。1−1の同点で前半を終えられたのが大きかった。

後半河野に代わり平山。森脇に怪我させられてからの久しぶりの味スタ。
ピッチに入って最初のプレーで逆転ゴール。阿部のアシストが素晴らしかった。シュートの前にちょっと持ちすぎ!って思ってしまったけどDF2人を剥がして素晴らしいシュートでした。正直泣きそうになった・・・

2−1で終われればよかったのだけど、小川が滑って相手選手を止められず同点にされる。
しかし、それまであまり良くなかった小川のCKでしたが最後の最後にモリゲのヘッドで3−2。

モリゲの退場の場面は後で録画を見直したら危険なプレーとして一発退場でもしょうがないかな・・・というものでした。もちろん相手を止めるべきシーンだったのでしょうが少々荒っぽかったか(このモリゲの荒さは日本代表監督のせいじゃないかと・・・。まあPKやあのプレーと時間稼ぎなど名古屋サポには徹底的に嫌われてしまいましたね。自分としても「サッカー観戦で楽しみたい」のが基本なので「模範となるようなプレーで勝つ試合」が見たい)。

最後に
審判団の紹介でブーイングされ、試合中の不安定なジャッジに観客も選手もフラストレーションをため、試合終了後にも両チームサポーターからブーインング。
先入観もあるけれど、それも今までのジャッジに対する疑問からのもの。もう少し何とかならないのかねJリーグの審判団。

平山のゴール!


モリゲヘッド!



flickrのアルバム
2016年4月2日FC東京vs名古屋グランパス
関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京