■シン・ゴジラ観てきた


1_201608092048588e6.jpg


予想最高気温が38℃!のなか、立川シネマシティ2の極上爆音上映で観ました。

評判がよくて人気なので平日昼間にもかかわらずかなりの入り。

上陸したときのゴジラの顔を見て「えっ!?」って思ったけど「進化」というか「変体」というか成長するんですね。

主人公はゴジラというよりゴジラを取り巻く人間で、笑える部分もありテンポもよくとても楽しめた。
もちろんCGによるゴジラも迫力満点で、蒲田、鎌倉、多摩川など身近なところがゴジラの進路になっているのも個人的に面白かった。

ゴジラというとどうしても「放射能」となるのだろうが、シン・ゴジラでも大きなポイントになっていて、その上、津波を連想する場面もあったりして、この映画は「東日本大震災後の映画」でもあった。ゴジラに破壊されて瓦礫になった町に手を合わせる場面とか、避難所の場面とか「ああ、あの時と同じだ」と誰もが思ったんじゃないだろうか。

劇中にネタがしかけてあるとか、スカパー!の倉敷さんが出演しているらしいとか(wikiによると以前のゴジラ映画にも出ている!)、エンドロールに泉谷しげるの名前があったりとか、いろんな楽しみ方の出来る作品のようです。「エヴァ」とか自分には全然わからないけど詳しい人には「あれあれ!」ってなるのかな。

オススメです。もう一回観るかも。
関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京