■『メッセージ』 『あなたの人生の物語』 ARRIVAL

1 (5) 

表記の映画を見に渋谷へ行った。宇宙船が「ばかうけ」に似ているということで話題になって、監督までも「宇宙船のデザインはばかうけの影響」なんて悪のりしている動画もどこかで見た。映画館には上記のポスター。こんなのまで作ってたのか。

いわゆるファーストコンタクトもの。展開がゆっくりで今風のテンポじゃないのでその点が受け入れられない人もいるかも。

自分としては「他言語を習得するとものごとの認識が変わる/広がる」って考えが面白かったし、ネタバレになるのでかけないが、ラストになって「ああそうなのか」ってわかり、子を持つ親として心に響くストーリーだった。

インターステラーとかアバターとかは全く合わないがこれは良かった。基調は『インターステラー』より本作のほうが『2001年宇宙の旅』に近いんじゃないかな。


余談


フォレスト・スティーブン・ウィテカーって何度見てもやっぱり鶴瓶師匠だ。


世界中の12カ所に宇宙船が突如現れるんだが、なぜそれぞれの場所なのか規則性は見られないという場面で「シーナ・イーストンの曲がヒットした場所」って説が出てきて「はっ!(^_^;」ってなった(英語の台詞は聞き取れなかったのでホントにそう言ってたのかどうか・・・)。

帰りにブックセンターいとうに行って原作のハヤカワ文庫『あなたの人生の物語』を発見。450円で購入。


関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京