FC2ブログ

■2018年11月24日 多摩川クラシコ 0-2 改善は見えず

コラシコは5−1で快勝でしたが、本番は攻めもしたが完敗。なんだかんだ言っても王者川崎のスピード、各選手の連係の取れた動き、パスやトラップの精度、どの点も東京は全く相手になりませんでした。

ホームでは8月の神戸戦から勝利どころか得点自体がなし。夏以降の失速をしっかり分析して来季に繋げてください。

梶山のピークっていつだったんだろう。自分が見ている中ではJ1に復帰してACLを闘っていた時が結構よかった気がする。国立で「切るような」シュート決めましたよね。

これからはコーチかどうかわかりませんが東京のリーグ優勝のために力を発揮してください。

1 (1)


1_20181125092137f23.jpg

相変わらず姿勢のいい梶山


関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

Flickr

www.flickr.com

FC東京